仕組み・ビジネス

フランチャイズ業界の今!注目の業種と特徴をまとめてご紹介!

デスクワークをするセーター姿の男性

調べてみると、さまざまな業種でフランチャイズの募集を見ることができます。
そして業種ごとに特徴があって、少し特殊な仕組みをとっているところも。

そういった特徴をあらかじめ理解しておけば、本部選びをスムーズに進めることができます。

今回はフランチャイズ業界の現状と、今オススメの業種についてご紹介します!

フランチャイズ業界ってどうなの?

win-winの黒板イメージ
独立を考えたとき、心配なのはそのリスクの高さ。

そこで本部から様々なサポートを得られるフランチャイズは、比較的成功率が高いということで注目されています。
ですがフランチャイズといってもいろんな業種があり、たくさんのフランチャイズ本部があります。

きちんと情報収集をしないと、「こんなはずではなかった…」なんてことになりかねませんので、詳しくご説明します!

そもそもフランチャイズって何?

すでにご存知の方も多いとは思いますが、改めてフランチャイズについて解説します。

フランチャイズとは、英語で特権や許可といった意味があるように、フランチャイズ本部(フランチャイザー)が加盟店(フランチャイジー)に対して、お店の看板や経営ノウハウを提供する代わりにロイヤリティーを得るシステムのこと。

フランチャイズでは、本部は店舗開設の初期費用の一部を、加盟店に負担してもらうため安く抑えることができます。
人件費も加盟店が負担しますしね。

加盟店側は本部の看板を利用できるため、オープンと同時に自分のお店に大きなネームバリューがあります。
いつもお客さんで賑わうお店のオーナーになれるのは魅力的ですよね。

また、研修やマニュアルなどで本部から経営ノウハウを得られ、定期的に指導もしてもらえます。
仕入れ先や流通経路も本部と同じものを利用できるので、0から起業したい方にはとてもオススメ。

本部と加盟店双方に低リスクとメリットが得られるビジネスモデルです。

さまざまな業種で加盟店の募集がある!

フランチャイズという言葉を聞いた時皆さんが思い浮かぶ業種は何ですか?

代表的なのはやはり、飲食業やコンビニなどの小売業、サービス業ではないでしょうか。
これらの業種のフランチャイズ店に訪れた人はいないと言っても良いと思います。

実は上記以外にも、現在では様々な業種がフランチャイズ業界に参入しているんです。
いくつか例をあげると…

  • 買取
  • 教育
  • 修理・クリーニング
  • 美容
  • 介護
  • IT
  • 農業

意外な業界も、たくさんフランチャイズ化しているんですね!

フランチャイズ業界の今とこれから

日本でフランチャイズが始まったのは1960年代と言われています。

日本フランチャイズチェーン協会による2018年度の資料によると、売上高は26兆2,118億円で9年連続の増加に。

総店舗数(こちらは直営店と加盟店の合計ですが)は26万4,556店で、10年連続の増加となっています。

このように、フランチャイズ業界の規模は拡大し続けています。

ただ、チェーン数は少数ですが減少したようなので、これからは信頼できる本部か判断することが重要。
そのためには、よりいっそうの情報収集が必要になってきます。

今までなかった新しい業界もフランチャイズを導入するなど、60年の間拡大の一途をたどるフランチャイズビジネスは、とても信頼できるビジネスモデルと言えます。

今がおススメ!人気の業種3選

グーサインを出すビジネスマン
フランチャイズにはたくさんの業種があることがわかりましたが、その分候補が多くなってしまいますよね。

どの業種が自分に合っているのか…
順調に経営しやすい業種なのか…
将来性があるのか…

考えることは多いと思います。

そこで今回はオススメの業種を3つご紹介します!

買取業

品物を買い取った時の金額よりも高く売って利益を出すのが買取業。

リサイクルショップとは違い買取った品物は提携業者が買取ってくれるので、在庫に悩まされる心配がありません(本部によっては店頭販売できる契約プランもあります)。

スペースを必要とせず1人でも開業できるため、家賃や人件費を抑えやすいのが魅力です。

また現金商売の買取業は現金化がとても早く、資金繰りが他業種より容易です。
商談中に品物の写真を送れば本部のスタッフが査定をしてくれるシステムもあるので、

未経験で開業して査定ができない…

なんてことに悩まされることはありません。

また比較的本部の数が少ない業種なので、情報収集がしやすい点もオススメですね。

最近では環境保護の点からリサイクルが注目されており、高齢化が進んでいる現代では「生前整理」をする人が増えていることも相まって、現代情勢にマッチしています!

コロナ禍で外出自粛ムードの中出張買取の依頼が増えたりと、買取業は不況知らずの成長ビジネスとして将来性があります。

古い方位磁石
古物商で開業したい!「古物商許可証」について知っていますか?買取業界で出店を考えている人はすでにご存じかもしれませんが、買取業を始めるには「古物商許可証」が必要です。これを忘れて営業すると、最悪の場合懲役になることも…。ここでは、そんな法律的に重大な手続きと、開業前に整えておきたい準備についてご紹介します。...

教育関連

教育関連の業界のフランチャイズは近頃とても人気で、フランチャイズの開業ランキングでも第1位なることがあるほどです。
特に業界の中でも、比較的収益化しやすい個別学習塾の業態が増えています。

生徒を確保できれば継続して収入を得られるので、安定した経営をしやすい事業です。
肝心の生徒の確保も、本部がサポートしてくれるところも多いとか。

また在庫を抱えるリスクもなければ大きな設備投資も必要ないので、低資金で開業できます。
オンライン授業の普及など、新たなニーズも見込める将来性も魅力的。

小売業

スーパーやコンビニなどのお店は、利用しない人がいないというほどニーズの高い業種です。

その分個人でお店を構えた場合、大手チェーンに勝つことはとても難しいでしょう。
言い換えれば、それ程大手チェーンの経営戦略やノウハウはしっかりしているということ。

本部のサポートも充実しているため、未経験でも安心かつ低賃金で開業できるというメリットも。

また、スマホの普及により最近ではネット通販事業のフランチャイズも増えているようです。

ネット通販事業の場合、自宅で開業できることや副業として開業できる点も大きなメリットになります。

まとめ

未経験でも成功しやすいフランチャイズ業界はとても将来性があり、年々拡大し続けています。

今では意外な業種も数多く参入しており、フランチャイズといえばコンビニや飲食店といったイメージはなくなりました。

買取業など、1人で起業しやすく将来性のある業種が特にオススメです!

Checkとそれに向かう矢印
【2020年版】成功したい?それなら絶対オススメの買取フランチャイズ10選!オススメの買取フランチャイズの一覧です。大黒屋やリサイクルマート、銀座PARISといった買い取り販売から、売るナビやキングラム、WAKABAといった買取専門のフランチャイズ、特殊なシステムがあるブランド横須賀やリサイクルマートなど10社をご紹介!...