仕組み・ビジネス

【2022年版】成功したい?それなら絶対オススメの買取フランチャイズ9選!

Checkとそれに向かう矢印

ここでは当サイトで紹介しているフランチャイズ本部を、一覧にしています。

2022年には3兆円規模の市場になるといわれる買取業界。
新たに参入する企業も多く、群雄割拠ともいうべき時代に突入してきています。
ライバル企業が増えたのですが、加盟希望者にとっては「本部の選択肢が増えた」ともいえます。
企業を見比べて、自分のビジネスプランに合う本部を選びましょう!

おすすめの買取フランチャイズ一覧

手に持った花火
本部を選ぶ際には、サポート内容やロイヤリティといった条件を総合的に見比べましょう。
人気のフランチャイズ本部でも、苦手な部分や相性が合わないことは必ずあります。
自分がどんなサポートを必要としているのか、譲歩できるポイントはどこか…
本部に求める条件を事前に洗い出してから始めると、スムーズに進められます。

買取業での本部選びは、ネームバリュー(知名度)も重要な要素です。
知名度の高い本部は「信頼できる専門家のいるお店」として広く認知されているので、集客面において有利になるからです。
近年フリマアプリが普及して、本や日用品は個人間の売買で処分する人も多いですよね。しかしジュエリーやブランド品といった高価な物は、買取業者に持ち込まれています。専門家の目で正しく査定してもらい、適正な価格で買い取ってもらいたいのが理由です。
大きな利益になりうる商品が持ち込まれるので、買取業者にとっては稼ぎやすくなっています。

ブランド横須賀 独立開業支援

「フランチャイズならではしがらみにとらわれたくないけど、ひとりでやっていく自信はない」
「買取業を自分でやりたいけど、自力で運営するほどのノウハウがない」
そんな人に特にオススメしたいのがブランド横須賀の独立開業支援です。

フランチャイズのランキングサイトで紹介していますが、実はフランチャイズではありません。
ブランド横須賀のシステムは、フランチャイズではなく「独立開業支援」です。
独立を支援するため、立地や取扱商材などの「アドバイスや紹介」はしますが、「指定や強制」はしません。
もちろん、加盟金やロイヤリティを支払う必要もありません。

開業前には研修が13日間もあって、熟練したスタッフが買取のノウハウをイチから教えてくれます。
さらに遠方に住んでいて時間が取れない人でも安心できる、オンラインでの研修があります(デポジットが必要です)。

研修後にいきなり独り立ちするのが不安な場合は、開業後も有償でサポートが受けられます。
オンラインや電話でのサポートやウェブを使っての査定など、困ったときにすぐ相談ができるので安心です。

ブランド横須賀 買取ビジネス開業コンサルのロゴ画像
ブランド横須賀 独立開業支援ブランド横須賀の特徴 ブランド横須賀は、「フランチャイズじゃない独立」をうたっていて、フランチャイズ契約ではなく「独立開業支援コンサル...

WAKABA

2020年に「フランチャイズ満足度」「注目のフランチャイズ」「未経験でも始められるフランチャイズ」の3つの部門でNo,1を獲得しました。(日本マーケティングリサーチ機構 2020年4月調べ)。
今年は「接客マナーの良い買取店」「女性も入りやすい買取店」などを含めた9つの部門でNo,1を獲得しています。

AI(人工知能)鑑定システムを業界フランチャイズで初めて導入した企業です。
WAKABAのAI鑑定システムは、金額保証もついているので安心して買取できますよ。
店内内装はカジュアルで落ち着いた雰囲気ですが、これもお客様が入店しやすくなるように計算されたもの。
こういった攻めのアイディアや実行力がWAKABAの強みといえるでしょう。

オープン時に行われる研修は無料。
5年以上の業界経験者が、2週間しっかり指導するので安心です。
研修が終了しても状況に合わせて、経営戦略のコンサルティングや勉強会などのバックアップを行っています。

WAKABAのロゴ画像
WAKABAWAKABAの特徴 今年、3つの部門で1位を獲得したWAKABA。 (日本マーケティングリサーチ機構調査2020年4月調べ) カジ...

リサイクルマート

リサイクルマートを展開するFTC株式会社は、中古事務機器を取り扱う販売会社としてスタートしています。
その後レンタル業、リユース業、質屋業と幅広く展開。約40年間一度も赤字決算をしたことがありません。その経営ノウハウを提供してもらえるのは、心強いのではないでしょうか。

研修は8つのステップを踏んで行われています。適正テスト・研修事前課題から始まり、基礎研修やマネジメントスタートアップ研修、店舗スタッフ向け研修など、即戦力として通用するために必要なカリキュラムで構成されています。

オープン後も訪問指導や人材教育の研修会など、研修への力の入れ方は群を抜いています。
もちろん、査定に関するフォローも整っているので、不安を抱えたまま営業を続ける…ということはなさそうです。

リサイクルマートのロゴ画像
リサイクルマートリサイクルマートの特徴 リペアや片付け対応などの周辺サービスの導入が可能。これまでのリサイクルショップの枠にとらわれないビジネス展開が...

売るナビ

「失敗させない」がコンセプト。
フランチャイズ本部と加盟店の双方が、Win-Winの関係になることにこだわったサポート体制を整えています。
物件探しから店舗デザイン設計施工、什器備品類の手配までを本部が代行してくれます。

さらにSV(スーパーバイザー)が3か月間常駐して、マンツーマン形式で研修を行います。
その期間中は、ロイヤリティは営業利益の50%。万が一赤字だった場合は0円です。かなり心強いサポートですが、有料で期間延長もできます。

研修が終了しても、専属のスタッフが個別にサポートしてくれるので安心です。
他にも卸の代行や広告デザインの提案といったバックアップで、失敗リスクを軽減しています。

売るナビのロゴ画像
売るナビ売るナビの特徴 「失敗させない」をコンセプトにしており、安定した運用をしやすいと言われています。 他社に比べてロイヤリティの支払いが...

おたからや

全国で1300店舗(待機店含む)も展開しており、加盟店数は業界一。
有名タレントを起用した積極的な広報戦略によって、知名度は高めです。

買取に特化したフランチャイズのため、仕入れも不要。最低でも2坪あればオープンできます。
買い取った商品は、その日のうちに換金されるので在庫リスクもゼロ。買い取った瞬間に収益確定も可能です。
集客で重要になってくる立地については、本部が調査を行って選定しています。それでも営業不振だった場合は、無料で移転も可能です。

開業前には貴金属や宝石、ブランド品などの査定方法を身に付けることができます。それでも不安な時は、本部に真贋判定をお任せできます。本部にいる各品目の査定員が査定を行います。全額保証付きなので、偽物だったとしても損失はありません。
本部がフォローしてくれるので、余裕をもって接客できます。

おたからやのロゴ画像
おたからやおたからやの特徴 有名タレントを起用して、TVやWEB、チラシへの広告に惜しみなく力を注いでいるため、集客力が高いです。 また、査定...

大黒屋

大黒屋はブランド品・チケットを中心に、複数の収益源を確保しています。販売先も複数持つことでリスクを分散し、安定した経営を実現しています。

さらに「加盟金」「保証金」「初月のロイヤリティ」に加えて「物件取得費用」「内外装工事費」も0円です。
初期費用がグッと押さえられるので、開業へのハードルも下がります。特に物件取得費用を負担しなくていいなら、物件選びの幅も広がりますよね。

だからと言ってサポートに手を抜く…ということはありません。
オープン前の研修は約1か月間。商品の目利きや接客スキルをじっくりと学べます。
実際の店舗に立って、マナーや接客のコツを習得することも可能です。お客様が納得して取引できるような人材を育成しています。
開業後も毎月本部のSVが訪問したり、分からない買取商品など来た場合の遠隔サポートで、加盟店を孤立させません。
偽物買取保証システムや共済制度も充実しています。さらに直営店も持っていて、成功事例やノウハウを共有できます。

大黒屋のロゴ画像
大黒屋大黒屋の特徴 大黒屋は買取業の中で古くからあるフランチャイズです。そのため、業界でも随一の知名度を誇ります。 また、「3つの収入源」...

銀座PARIS

銀座PARISの強みは、買い取った商品の販売ルートの多さです。
主に以下の4つがあります。

  • 本部へ売却
  • 業者向けの古物市場に出品
  • アプリを使用して、中国へ販売
  • 現地バイヤーを通じて海外へ販売

加盟店は、この中から最も高値で売却できる販売ルートを選ぶことができます。
選べないときは、本部にお任せすることも可能です。
買い取った商品が高値で売れれば、それだけ高収益につながります。

他にも開業時のコストが低いのも魅力のひとつ。公式サイトでは、初期コストは180万円となっています。
さらに初年度のロイヤリティは月10万円(年間で120万円)なので、初年度のコストは合計で300万円です。
この金額で多彩な販路を利用できる…というのは、かなりお得ではないでしょうか。

さらに開業後、主にテレビ電話によるリアルタイムサポートも行っていて、年中無休なのもうれしいところです(10:00~19:00)。

銀座PARISのロゴ画像
銀座PARIS銀座PARISの特徴 買取専門店・買取販売店のどちらかでお店を出すことができます。 また、買い取った商品の販路がたくさんあるのも特徴...

ブランドリバリュー

元々ブランドアパレルを扱う古着屋を展開していたのですが、高額バッグや時計などのハイブランドの買取を開始。これが「ブランドリバリュー」の始まりでした。
その後東京を中心に店舗を増やし、2019年に全国展開のためフランチャイズ事業を開始しました。
現在は大阪の心斎橋や名古屋などにも出店していて、平均月間利益は400万円以上を達成しています。

商品は、全品本部が買取保証をしています。
本部以外の業者に売ることも可能です。ロイヤリティが定額方式なので、商品を買い取るほど利益につながります。

ブランドリバリューは、「集客」「査定」「買取」「換金」の4つで加盟店をしっかりサポートしています。
何より「お客様との会話が最重要」と考えており、顧客との信頼関係をいかに築けるかを重要視しています。そのため、競合店の多い都心部で培ってきた接客術も教えてもらえます。
お客様との会話が多い買取業において、かなり有利になれるポイントです。

ブランドリバリューのロゴ画像
ブランドリバリューブランドリバリューの特徴 フランチャイズ事業を始めたのは2019年ですが、買取の聖地「銀座」で確かな地位を確立しています。 ブランド...

キングラム

こちらは法人限定、加盟できるのは月に1社までとなっています。
脱サラした個人起業家には、ハードルが高いかもしれません。

キングラムでは「契約がゴールではなくスタートと考えて」います。
運転資金まで視野に入れ、事業を続けられるのかどうかに注目しているため、安易な独立は勧めません。
自己資金や融資のことも含めて、しっかり事業計画が立てられると判断してから、契約を結んでいます。
事業として確立してもらうことを最大の優先事項としているため「個人のオーナーでは難しい」と考え、法人限定となっているんです。

月に1社としか契約を結ばない理由も、契約後のアフターフォローを徹底的に行うため。
買取業には知識やスキルが欠かせませんが、身に付けるまでにはどうしても時間がかかります。他の本部はウェブ通話や真贋判定アプリなどを使ってカバーしています。
ですがキングラムは、加盟店がノウハウを身に付けることを重視しているんです。そのために徹底的に研修などを行い、安心してオープンを迎えられるようにしています。

またキングラムでは直営店を30店ほどもっており、そこでのノウハウなどが加盟店に提供されます。マニュアルだけではない、最新の経営スキルを身に着けることが可能です。

キングラムのロゴ画像
キングラムキングラムの特徴 「人にも物にもやさしさを持って接する仕事、キングラム」の経営理念に基づき、全国展開しています。 直営店が30店舗ほ...

気になる初期費用の早見表

最後に今回ご紹介した本部の費用一覧を作成しました。
もちろん、サポート内容や担当者との相性なども欠かせませんが、開業資金の金額も判断材料のひとつです。
ここで気になった本部の費用を見比べてみてくださいね。

加盟金 研修費 開業セット その他 合計 ロイヤリティ
ブランド横須賀
独立開業支援
0円 150万 50万 200万 0円
WAKABA 250万 0円 0円 250万 25万
リサイクルマート 200万~
400万
200万~
300万
550万~
1,300万(在庫含み)
950万~
2,000万
売上が300万円未満→10%
売上が300万円以上→売上高の5%+月額10万円
売るナビ 300万 0円 明記無し 300万 15万
おたからや 0円 100万 0円 100万 35万
大黒屋 0円 50万 明記無し 買取資金300万~ 350万~ オープン後
1か月目は0円
2か月目は20万
3か月目以降は40万
銀座PARIS 100万 30万 50万 180万 10万
ブランドリバリュー 250万 0円 45万 295万 20万
キングラム 100万 50万 20万~
50万
170万~
200万
10万

※すべて税別

条件によって差が大きく出る物件取得費用や工事費は、除外しています。
目安は本部の公式サイトなどを参考にしてください。

まとめ

元々リユース市場は伸びつつあると言われていましたが、コロナによる外出自粛により、さらに需要は増えると予想されています。

相性の良い本部を探すためには、実際にお客として店舗を訪れたり、ネットで利用客の感想を検索するのもおすすめです。
口コミなどで評価があまりに悪いお店は、指導する本部に問題があるかもしれません。
残念ながら、契約して加盟金だけ集めたら、あとはほったらかしにする悪徳な本部も実在します。フランチャイズ契約は、あくまで「独立した事業主同士の契約」です。たとえ本部に非があっても、契約後に取り消すのは大変です。
被害を最小限に抑えるためにも、少しでも気になる部分があったら確認して、怪しい本部とは契約しないようにしましょう。

「買取後の販売ルートは確保されているか」「受けられるサポートに不足・不満はないか」など、総合的にみて判断しましょう。
自分のビジネスプランとあわせて見れば、本部探しもやりやすくなるはずです。