起業・開業

お客様はここを見ている、商売繁盛に欠かせないきれいな店舗のつくり方

繁盛しているお店によく言われる共通点は、掃除が行き届いているということ。
ほかにもサービスが良かったり、商品の質が高かったりと人気の秘密はありますが、掃除なら誰でもすぐに真似することができます。
特に買取店の場合、扱う商品が「中古」なので薄汚れたイメージはNG。
フランチャイズチェーンはブランドイメージを大切にしているので、掃除が行き届いていなかったり、害虫がウロウロしているような場合は指導を受けたり、場合によっては契約を解除されてしまうこともあります。
明るくて清潔な店内を維持するように心掛けましょう。

繁盛している店はオーナー自ら掃除を頑張っています

掃除を大切に
開業したばかりのころは手際が悪かったりして、お客様には迷惑を掛けるかもしれません。
そんなときにお店やオフィスが乱れていたら「だらしない」という印象を与える結果になり、お客様は余計に不信感を抱いてしまいます。
きれいな店内はお客様を歓迎する心の証し。
日々、掃除や片付けを心掛けて、清潔感のある店舗でお客様をお迎えするようにしましょう。

汚い状況に慣れてしまっているお店。アウトですよ!

ゴミだらけはNG

「有名店だから楽しみにしていたのに、床が汚れていてがっかり」「トイレが汚くて、一気に帰りたくなった」――ネットでお店を探していると、こんな口コミに出会うことがあります。
お店側としては、「商品に自信があるから、店舗まで気にしていない」ということなのでしょうか。
日常的に害虫が出るので感覚がマヒしてしまうのか、店員が隠語で「タロウくんがいたよ」なんて平気で話す店もあります。
以前、渋谷のコンビニエンスストアでネズミが走り回っている動画が拡散し、該当の店舗が営業休止に追い込まれたことがありました。
商品を廃棄し、店内を消毒するなど大きな損害となったようです。
「飲食店には害虫がつきものだ」などと開き直るオーナーもいますが、働く側としては見慣れた光景でも、お客様からしたら異常事態だということを忘れないようにしてください。

時間を決めて清掃する

開店前にトイレを掃除する、閉店後は必ずモップを掛けるなど、一定のルールをつくって掃除するようにしましょう。
清掃表をつくり時間や担当を決めて掃除するのもいいですね。
周囲の環境や地域との関わりも大事です。
自分の店舗やオフィスだけではなく、店舗の周りもぐるりとほうきで掃き、吸い殻などのゴミを拾うとよいでしょう。

害虫対策は万全に

できれば開業前のまだ何も搬入されていない段階で、燻煙・燻蒸タイプの殺虫剤、いわゆる「バルサン」をすると安心です。
煙や殺虫剤が商品につくと大変なので、何も物がないときがチャンスです。
入居後に害虫に気が付いたときも、早めに対策をとりましょう。
店舗やオフィスは夜間に無人となり、隠れる場所もたくさんあって害虫にとっては楽園です。
あっという間に増えてしまいます。
お客様の前で害虫を追い掛け回すことは避けたいので、置くタイプの駆除剤「ブラックキャップ」や「ごきぶりホイホイ」のようなものがよいでしょう。
お客様の目にふれないようなところへ置いておき、定期的に期限を確認し交換するようにしましょう。

お客様の目線でチェック

たまには初めて来たお客様の気持ちになって、店内を見渡してみましょう。
裏口から出入りしたり、レジに立っていたりしたのでは気が付かなかったことがあるはずです。
インターホンが汚れていたり、傘がいくつも出しっぱなしだったりしませんか?
ありがちなのがお客様からいただいた謎の置物や古いポスターが張りっぱなしになっていること。
ポスターや置物を飾るときは、裏側や底面など見えないところに日付や「〇〇様のお土産」などの由来を記入するようにしましょう。
「いつからか分からないけどずっと置いてある」「誰のものか分からないから捨てられない」、逆に「大切なものだったのに処分されてしまった」といった状況を防ぐことができます。
オーナーは「自分が全部把握しているから大丈夫」と思うかもしれませんが、来店した人からは意味も分からず、ただ雑然とした店という印象になってしまいます。
漫然と飾るのではなく、どうしても置くのであれば「当店がデザインした〇〇です」「お客様よりいただきました」などPOPをつけてエピソードが分かるようにしておいたほうがいいかもしれません。
お客様や取引先との会話の糸口にもなりますよ。
ガラクタと大事なものが混在している店内では、従業員の片付けようという意識も下がってしまいます。
営業を続けていると、いつの間にか物が増えてしまうので、意識的に処分するようにしましょう。

まとめ

商品やサービスに自信があっても、汚いお店ではお客様はよい評価をしてくれません。
繁盛店をつくるためには、まずは掃除から。
時間を決めて掃除をする、害虫対策をする、お客様の目線で店内を見渡してみる――などの方法できれいな環境を保つようにしましょう。

買取店FC総合ランキングオススメの買取フランチャイズ(FC)本部のランキングTOP3はこちらです!経営にどのくらいの自由があるか、開業費用の安さなどを、私たちが総合的に判断してランキングしています。それぞれのオススメポイントも記載しているので、フランチャイズ選びの参考にしてください。...